,

超久 純米大吟醸 南阿蘇村産山田錦

自然派度 8
自然派度とは

送料・発送について

720ml
金額 5,500円(税込)

Net-Shopで購入

超久純米大吟醸南阿蘇村産山田錦九州の阿蘇山南麓で自然栽培された山田錦を使用しています。
この原料米は「喜多いきいきくらぶ」の農家さん達が栽培されたものです。阿蘇山が九州の水の源のひとつであることから、阿蘇の地下水を汚さないことを重視し、無農薬・無肥料で酒米を栽培されています。和歌山の酒蔵である中野BCは、和歌山県産山田錦(慣行栽培)を使用したお酒も造っています。今回、熊本の南阿蘇村から山田錦を取り寄せたのは、蔵の杜氏である武田さんのご縁だそうです。この辺りの詳しいところは、武田杜氏にお伺いしたいのですが、今(2020年5月)は外出自粛の状況ですので、自粛が解除されたら蔵の取材と共にしっかりと伺ってきます。
岡酒商店がこのお酒を扱わせていただくことになったのは、武田杜氏のFacebookでの発信がきっかけでした。私が投稿で喜多いきいきくらぶの山田錦で仕込みをしていると知った時、ちょうど自然栽培の雑誌の記事で喜多いきいきくらぶを知ったばかりで気になって杜氏へDMしたのです。その時は「まだ」ということでしたが、お取引が可能になったタイミングで杜氏からご連絡をいただきました。

自然栽培のお米は、栽培に労力がかかる上に収穫高は多くないので一般的に原料価格が高くなります。また、あまり磨かなくても綺麗な味になるといわれることが多いため、あまり磨かないことでコストを抑えることが多いのですが、こちらのお酒は40%まで精米している贅沢な純米大吟醸酒です。またそれを酒蔵で1年しっかり熟成させてから出荷されます。そのため今回の入荷分は30BY(醸造年度平成30年度・2018BY)です。

味わいは上品でキレがあり、香りは控え目、味で勝負という印象です。しかしそれほど主張が強い味では無いので、繊細な味の料理やお刺身とも良く合うと思います。
武田杜氏のおすすめは「冷やして飲むか、ぬる燗」とのことでした。
お祝い事や贈答用にもおすすめしたい一本です。もしかしたらもう数年寝かせた方が味わいが深くなって美味しいような気もしています。御祝として購入(またはプレゼント)していただいて、ご自宅で長期保管してみるのも良いかもしれません。どう変化するかは分かりませんが、熟成に向いているとは思います。

720ml 5,500円(税込)

Net-Shopで購入

父の日おすすめセットはこちら

贈答セット超久

贈答オプション・送料込み 6,700円(税込)

Net-Shopで購入

PAGE TOP